人気ブログランキング |

天河のブログ,スピリチュアル鑑定日記


天河の霊視占い鑑定日記です。
by natenga
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
"RO 暁に挑戦 par..
by マツナガ ヒロシ at 06:20
オナ見だけの予定だったけ..
by 虎とら at 15:45
天河先生の鑑定
中村天河鑑定日記
私のホームページ
(中村天河の占いの城)
http://www.inf.sakura.ne.jp/main/

電話鑑定は
エキサイト
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
占い師募集中
from 占いの部屋 アクアリー
初めて顔射してきたw
from マゾヒスト中川
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


麻木久仁子さんはオーラが

 麻木久仁子さん。2010年になっておそらく夏くらいからだと思うのですが、オーラが急激に悪化していたのです。彼女をテレビとかでもう20年も見ているかと思うのですが。オーラがこんなに悪化したのはこれがはじめてで、心配しておりました。何か悪いことが起きなければよいのになあと思っておりました。
そうしたら12月になって、今回の不倫騒動。
それで、記者会見の彼女をよくみていたら、やはり悪霊が・・・。

 私が霊にとりつかれてオーラが悪化した3月頃から6月12日までは自分もこうだったのかと思ってしまっていました。
なお、悪霊につかれると、私が自分がとりつかれたときに前述したように、原因不明の腰痛や寒気、精神的に不安定、気力がわかない、性欲減退、と自覚症状がでます。
また、トラブルがおきやすく、しかも、トラブルが二重に重なります。不幸が重なりやすいのです。弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂ということがおきやすいです。
なお、周りから見ると、オーラがみえなくても、なぜかその人が急激に老けたように感じます。

 ちなみに、7月頃に対面鑑定できた女性(とりつかれていた)が実際は40歳くらいなのですが。そのときは60歳くらいに見えました。それが除霊アドバイスをして9月に対面鑑定にきたときには、30歳くらいにみえました。


by natenga | 2011-02-28 22:03 | 超常現象

偶然が重なるのは霊の影響

よく、交通事故などで、「偶然が重なって事故になった」、と言われます。
実は私はある年の8月のお盆にあるダークスポット(結構有名なところ)に行ってそれで、帰って1週間後、交通事故(加害者)をおこしました。それはまさしくその偶然が重なったものでした。
しかも、それから半年間は悪いことばかりで今度は交通事故(被害者)に巻き込まれました。人生で警察沙汰になるような交通事故はその2回だけなのですが、その2回がこの半年に集中してしまったのです。
そればかりか、その半年間は電化製品がことごとく壊れるし、売り上げが激減。
それはそのダークスポットで霊にとりつかれてしまったようです。
交通事故に限らず、そういう
、「偶然が重なって悲劇になった」、ということはその後もたびたびおきていたのですが。
前述の除霊を覚えてからその現象がビタリと止まりました。
偶然を重ねたのは、悪霊がとりついて悪い方向にもっていこうとするものだったようです。
なお、今はその除霊グッズは肌身離せないものになりました。
今年も8月のお盆に旅行に行きましたが、わざわざホテルにまで持って行きましたし、歩く際も携行してしました。そうしたら今まで毎年お盆の時期は何か事件が起きていたのに、今年は起きませんでした。
なお、9月の下旬はお彼岸です。この9月の下旬のお彼岸の時期も私は毎年何か事件が起きています。今年はどうなることやら。

ちなみに、ある交通事故関係に勤めている方に聞いたら、毎年8月のお盆の時期とか9月下旬のお彼岸の時期は突出して交通事故が多いとのこと。特に、「偶然が重なって事故になった」、という事故が多いようです。そのため、警察でも9月下旬は交通安全週間と称して毎年大幅な取締りをするとのことでした。


by natenga | 2011-02-28 01:04 | 超常現象

除霊したら悪夢を見なくなった

 前述のように最近は除霊できるようになって、結構調子が良いのですが。
その中に、悪夢を見なくなったというのがあります。
それまでは、夢のなかで、「自宅で自分が寝ていてそこに黒い影の姿をした悪霊が乗りかかってきて金縛りにあう、苦しくてもがいているうちに目が覚める」という悪夢を頻繁に見ていたのですが。
でも、その夢が2010年6月に除霊をしてから見なくなりました。
ということは悪夢というのは霊の影響だったのですね。



by natenga | 2011-02-26 22:26 | 超常現象

今だから話せる対面鑑定のスピリチュアル話>鑑定ルームは実は結構心霊スポット

 鑑定ルームには、もともと悩みをもったお客様が来られたり、霊にとりつかれたお客様が来たりします。スピリチュアルなお客様も来ます。そのため、その方々が来ると、そのまま鑑定ルームに生霊が残ったり、死霊がそのまま住み着いたりします。
 あるとき、そういうお客様が去ったあと、途端にこちらが息苦しくなって、めまいがしたことがあったりしました。あるいは、鑑定の最中、お客様に悪霊がついているのが見えて、こちらがビクビクしてしまい、声が裏返ったり、声が震えながら話すことがありました。
 声が震えながら話しているときは、そういうことだったのです。今だから話せますが。それであるとき、スピリチュアルなお客様が来たときに、「そこに黒い霊がいますね」と指摘されたりしました。

前述のように2010年6月12日に除霊できる技を覚える以前は、とても苦労していたのです。
 なお、2010年6月12日以降は除霊を覚えたため、自分の鑑定ルームだけは除霊しました。すると、あるお客様が「待合室にいるときは空気が重たくて息苦しくて苦しかった。この部屋は空気が軽くてすがすがしいですね。」とのことを言ったりしたことがありました。
 悪霊がいるところでは空気が重たく感じて、うまく呼吸できなく、深呼吸などできないのです。私の鑑定ルームは空気が軽くて、ときどき深呼吸とかあくびをしていました。





by natenga | 2011-02-26 01:27 | 超常現象

除霊できるようになってわかったこと

 除霊できるようになっていろいろなことがわかりました。
(1) 除霊しても、結構、霊は頻繁にとりつく
 たとえば金縛りについてです。
よく金縛りは、お医者さんとかは、医学的作用によるものとか説明されます。
私もてっきりそれだと思っていました。
私の場合、金縛りになるパターンというのは昔から決まっていて、夢で実際の私が住んでいる家で変な黒い悪霊の影が現れてきて、それが私を押さえつける、それで、息苦しくなるというパターンで、その悪霊の影以外は、実にリアルな実際の家の中そのままなのです。
ところが、この除霊グッズを置いて、除霊を繰り返していたら、その金縛りがビタリととまりました。

それで安心していたら、このまえ平城京イベントに行って、近畿地方のとあるホテルに泊まったのですが、そこで、金縛りにあってしまいました。
結局、金縛りというのは霊現象というのがわかったし、しかも、ホテルにはかなりの確率で霊、もしくは生霊がいることがわかりました。

(2)お化け(霊)は死なない
「お化けは死なーない」という歌詞があったかと思いますが。
除霊しても、それでお化けが死ぬわけではないです。除霊してもその場所や肉体から離れてもらうにすぎません。ですので、除霊しても他の人にとりついてしまうおそれがあります。

(3)除霊すると不幸が重ならなくなった
 不幸が重なるというのはたとえば、(1)寝坊して遅刻しそうになった、というのが第一の不幸。そして遅刻したくないばかりに、(2)車を飛ばしたところ事故にあった、というのが第2の不幸。
除霊するまえは、その不幸が重なることがよくあったのですが、除霊したら、第一の不幸は起きても第2の不幸が無いので、ぜんぜん痛く感じないです。

(4)除霊すると、今までできそうでできなかったものができるようになった
今までは実力的に十分達成できそうなことでも、なぜかタイミングが悪かったりして、うまくいきそうでできなかったものが。除霊によりあっさりタイミングがあってできるようになってしまいました。
今までは、霊がそのできそうなものでも無理にできないように阻害していたようです。

(5)占いが当たりやすくなった、霊感が冴えるようになりました
 もちろん占いなので100%当たるというわけにはいかないのですが。
2010年6月12日に除霊をする前と後では当たる確率が格段に良くなりました。
すなわち、霊感が冴えるようになりました。しかも、ご依頼者に幸運をもたらすことも置きやすくなりました。




by natenga | 2011-02-25 01:38 | 占い

2010年9月25日未明に起こった壮絶な出来事(悪魔払い(エクソシズム))

 2010年9月25日未明に起こった壮絶な出来事(悪魔払い(エクソシズム))について記載します。

 前述のように、6月12日に除霊して以降は、体調も良く、しかも、予定していることがことごとく叶う、くじに当たる、というとても快適な状態になっていました。
ところが、9月19日夜、23日の対面鑑定の予約されているお客様から連絡がきて、びっくりした。というのは、今週の対面鑑定会社の予定表に私の名前が無い、というのだ。予定では今月末までの予定でしたが、いじわるをされてしまったようです。
 今まで順調にきていたのが、ここにきて変なことがおきて「あれ?もしかして。」と思ったのです。その後、その週で変なことが続きました。
すなわち、
9月21日、末娘が朝起きたら鼻のあたまを怪我していた。
9月22日、末娘が朝起きたら鼻血。等々、


そして、25日午前2時少し前頃
いつもテレビを置いている居間のラックがあるところで、音が鳴っているのです。
そのラックにはテレビがあるし、あるいは子供のおもちゃ、クリスマスツリーなど電化製品が置いてあるので、何かの拍子にそのおもちゃなどの音が鳴っていても、おかしくありません。
ただ、もともと家のなかで過去に、お彼岸のときなどには。霊現象がおこるのはそこなのです。
そこで、よもやと思い、除霊グッズをもってきて、対処していたら、その音が鳴らなくなりました。それで、自分の書斎に戻っていたのですが、今度は2時半頃、別の部屋で悲鳴が聞こえました。
そこには奥様と子供が寝ているのですが。なんと、たんすの上に置いてある仏壇の生け花の入った花瓶が落ちてきたのです。その花瓶は落ちないようにちゃんと紐で抑えていたのですが。その紐の輪を潜り抜けて花瓶が落ちてきたようです。そればかりではありません。その仏壇の近くで、さっき鳴っていた音が聞こえるのです。
でも、そこには電化製品など音が鳴るようなものは一切ありません。そこで、そこにも除霊グッズをもってきて対処したら、しばらくして音が消えました、

それで、鳴らなくなったので、安心したのですが。
でも、朝になってみたら、びっくり。
なんと、その居間のテレビが写らない。壊れていました。まだ買って3年くらいの液晶テレビ、買ったときは液晶テレビが希少で高かったのに、痛い。
そればかりか、書斎にあった大きな掛け時計が40分だけ遅れていました。
その40分というのは、その霊が書斎に40分ほど滞在していたためのようです。私が仏壇のある部屋で、除霊をしている最中、その霊は書斎に来ていたようです。

結局テレビがないと困るというので、またテレビを買うはめになりました。



by natenga | 2011-02-24 00:56 | 占い

電化製品がすぐに壊れるという

 先日、ある接客業の社員の方が、自分で独立起業し、店を開くということを、人づてに聞きました。
でも、その方の家では電化製品がすぐに壊れるという現象が起こっているとのこと。それって霊現象のようです。
よく接客業の方は、お客様から悪い霊をもらいうけるので、そういうことがおきやすいのです。占い師もその接客業のひとつですが。以前の日記のように私もそれで苦しみました。
 こんな霊にとりつかれて状態で起業しても、トラブルがおきやすいし、しかも不幸が重なりやすいのです。開業の際には、除霊をされるとよいですよ。




by natenga | 2011-02-23 01:03 | 超常現象

パワースポットに行ったらこんなことが

 前にも記しましたが、パワースポットに行くとオーラが良くなってお客様が来るのでよく行っています。先日、パワースポットから帰ってきたら、子供が、ある電化製品の
調子が悪いので、見て欲しい、というので、私がその電化製品に触ったら、途端にその電化製品が動き出しました。
 思わず子供が「お父さんって、すごい。」
私もびっくりしました。大昔、ユリゲラーが壊れた電化製品とか時計とかを、パワーを与えると動くということをしていたかと思いますが。こういうことだったのかと、納得しました。
オーラが良くなると、占いも当たりやすくなるし、私が触れた人が元気になるという現象がわかっていましたが。電化製品も元気になる効果があったのですね。


by natenga | 2011-02-22 00:37 | オーラ

 裁判員裁判で初の死刑判決で霊現象

 裁判員裁判で初の死刑判決が2010年11月16日、横浜地裁で出た事件で、その事件が露見したのが、彼の自首だったというのです。
福島県警に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された際、自らその殺人事件を自首したというのです。
 マージャン店経営者の男性(28)の首を生きたまま、
電動のこぎりで切断したという残虐な彼がなぜ自首したの?と疑問に思われる方も多いのではないでしょうか。
 実はその自首した背景には、「殺した2人が夜な夜な夢に出てくる」「怖い」と彼がその理由を警察で言ったということです。自首とかという場合には、こういう霊現象が結構影響することが多いようです。





by natenga | 2011-02-21 00:38 | 超常現象

除霊(悪霊払い)体験

 実はつい最近、私自身霊にとりつかれていました。
2010年3月頃からでしょうか。原因不明の腰痛(病院に行って検査しても原因がわからない)、原因不明の寒気、咳がとまらない、6月で気温が高いのに、私はユニクロの長袖のヒートテックを着ていました。対面鑑定ではスピリチュアルな能力のある複数のお客様がよくこられるのですが。そういうお客様からも、「先生どうしたんですか?黒いのがついていますよ。」とよくいわれていました。対面鑑定をしている関係でこのようにとりつかれることはよくあることで、それが原因で鑑定を辞める占い師も多いことは知られています。
 霊にとりつかれているのはわかってはいるのですが。その除霊の仕方がわかりません。
塩を置いてもダメ。お経や呪文を唱えてもダメ。天然の透明な水晶を置けばあっというまに白く濁るのですが。でも、濁るだけで除霊の効果なし。しかも、5月下旬から重大なトラブルが立て続けにおきて6月はじめはかなりきついことに。
 もう絶体絶命、と思っていたら、6月12日に、ふとあるところに行きたくなったのです。そこで、いっぱいある商品のなかからあるグッズを、買いたくなって買って、家に置いたら、何とあっというまにその日のうちにその霊が除霊されました。
 その6月12日以降、体調がよくなったばかりか、今度はよいことばかり。それまでくじには滅多に当たったことがなかったのに、立て続けに当たっています。
 このたびの守護霊様の導きに感謝するばかりか、その除霊効果のあるグッズに感謝する次第です。あとで調べてみたら、そのグッズは、歴史的に、除霊の道具としてよく用いられていたというのを知りました。今ではどこに行くにもそのグッズを携行しています。
 なお、鑑定ではたとえ、お客様に黒いものがついているのがわかっても、こちらからお節介で霊がとりついているとかは言いません。それは霊感商法とかで問題があるからです。
もし、除霊を欲する場合は、お客様のほうから、「霊はついていませんか?もしついていたら除霊の方法を教えてください。」というように言って下さいね。





by natenga | 2011-02-20 01:04 | 超常現象