プロフィール

ニックネームnatenga
自己紹介 <鑑定士:中村 天河(なかむらてんが)> 略歴:函館工業高等専門学校卒、中央大学法学部法律学科卒、行政書士、 エンジニアとして (株)三ツ葉 電機,(株)ビジネストラスト勤務、 産経新聞社東京本社電子電波局電子メディア部嘱託SE
占い師、兼、システムエンジニアとして占いコンテンツや占いソフトなどを開発の後、独立、占い師専業に。
<プロフィール>
 占いに興味を持ち1982年以来鑑定歴20年以上。占星術、風水、手相、タロット、ルーン、水晶、易、妨害星占術、相手の気持ちリーディング(相手の気持ち読占術)、など、多くの占いをこなす。ラジオにも出演。占いソフトの監修にも携わる。2000年以降、近親者の死をきっかけに霊視能力も備わる。以降、奇怪な霊現象に遭遇。
 鑑定経験の多さ・多種多様さからあらゆる悩み事にも、質の高い鑑定で適切に対応できます。恋愛鑑定の他、仕事運鑑定、職場でのトラブル、転職、起業、家庭内でのトラブル、いじめ、自閉症対策にも精通。
 過去の膨大な鑑定実績を元に、貴方のご要望がどの程度可能性があるかを数値化し表示可能。
幾多の鑑定経験と、リーディング、各種占術を駆使することで進展の見込み、相手の気持ち、障害の有無、改善点等、恋の見通しを数値化して表示する「恋の見通し表示」の鑑定能力を備えるに至る。


2010年から修行し、除霊技術、神様との交霊術を獲得。相手の気持ちがズバリ読めます。守護霊様のメッセージ。普通の統計学的占いの運気鑑定がそのまま該当しない方。植物が枯れる、水晶が濁る方。時々何かにとりつかれたように自分が自分でない状態がおきて暴走する方、それで人生を失敗している方。うまくいきそうになると決まって事件が起きてうまくいかなくなる。運の悪い方。そういう方に対策があります

先祖は源平合戦でお経を読みつつ神がかり的な射的をした那須与一。その子孫は霊感体質で憑依されやすく悲運に悩まされましたが。数年前から修行し、除霊技術、神様との交霊術を獲得。相手の気持ちがズバリ読めます。相手の気持ちが手に取るようにわかる、「相手の気持ちリーディング」が秀逸。普通の統計学的占いの運気鑑定がそのまま該当しない方。植物が枯れる、水晶が濁る方。時々何かにとりつかれたように自分が自分でない状態がおきて暴走する方、それで人生を失敗している方。うまくいきそうになると決まって事件が起きてうまくいかなくなる。運の悪い方。そういう方に対策があります。あなた自身でできる除霊方法もお教えします。昼間は霊的修行をして精進しているため昼間は鑑定できませんが。その分オーラを高めることでお客様にそのオーラを送って相手から連絡が来やすい状況にすることができます。